【ふるさと納税】「ふるなび」災害支援の納税。神奈川県湯河原町令和3年7月豪雨災害支援もあります

【ふるさと納税】「ふるなび」災害支援の納税。2020年九州豪雨、2019年台風被害など暮らす
人気ブログランキング にほんブログ村 主婦日記ブログ 平凡主婦へ

ふるさと納税は個人の税負担が軽減され、実質負担が2,000円で済むという制度。

かなり広まってきましたが、利用されたことはありますか?

モフ子
モフ子

実はモフ子、まだ利用してません。。。

ふるさと納税の仕組み

ここではざっくり説明します。

詳しくは ふるさと納税とは をご覧ください。

利用できる限度額がある

自分(または世帯)の収入によっと利用できる上限が決まっています。

利用できる上限、すわなち「控除を受けられる金額の上限」です。

家族構成によって納税額が変わる

  • 給与収入400万円 単身世帯
    ・・・42,100円
  • 給与収入400万円 単身世帯 配偶者あり
    ・・・33,800円

扶養しているお子さんがいるとさらに少なくなります。

限度額までなら何カ所でも選べる

例えば、限度額3万円なら

  • 1万円ずつ3カ所
  • 5千円ずつ6カ所

ということもできます。

控除申請は2種類

ワンストップ特例制度

確定申告が不要な給与取得者の方で、年間5つ以内の自治体に寄附する方のみが使える制度です。

確定申告

確定申告が必要な方、年間6つ以上の自治体に寄附する方の方法です。

給与所得者であっても、医療費控除や住宅ローン控除などで税金の控除・還付を受ける方は、それも含めてまとめて確定申告となります。

「ふるなび」の災害支援納税

今年も大雨の被害ででております。また地震についての災害支援も続いております。

ふるなびでは返礼品は受け取れませんが、ふるさと納税で災害支援ができます。支援ができて、来年の税金が安くなる。この制度もいいですね。

現在募集中のものをまとめます。

  • 福島県桑折町 令和3年2月 福島県沖地震 災害支援
  • 福島県田村市 令和3年2月 福島県沖地震 災害支援
  • 宮城県岩沼市 令和3年2月 福島県沖地震 災害支援
  • 福島県国見町 令和3年2月 福島県沖地震 災害支援
  • 神奈川県湯河原町 令和3年7月豪雨 災害支援

自然災害は近年多くなってきました。
ふるさと納税での支援もひとつの手段になりそうです。

タイトルとURLをコピーしました